実際の中古車査定では、車をディーラー、または、中古車買取業者

実際の中古車査定では、車をディーラー、または、中古車買取業者に運び、査定してもらうわけですが、いくつかの業者を回ってから売却を決める事をオススメします。



とは言え、可能であれば前もって概算価格を知ることが出来たら無駄が無くスマートですね。



メールオンリーでの連絡が可能な業者を調べてみたら、多くの業者が対応してくれるようでした。



無料ですから現物査定をする前に、メールしてみるのもいいかもしれません。



買取額を上げるためには、買取先選びが重要なのは言うまでもありません。



一括査定を利用すれば買取額が比較できるので、最も高額で買い取ってくれるところを選びましょう。



また、あらかじめ車内をちゃんと綺麗にしておくこともコツとして挙げられます。



最低でも、拭き掃除や掃除機で車内のゴミや埃は取り除いておきましょう。



自分では気づかない部分かもしれませんが、煙草などのニオイにも気を付けましょう。



車種によって人気色は違います。



例えばトラックは今も昔もホワイトが人気なのですが、他の車種はどうなのかというと、ホワイト・ブラック・グレー系が査定額が高い人気色です。



売れている車の色、つまり、多くの人が選んでいる定番の色がかんたん車査定ガイドにおいても人気の高い色だと言えます。



あるいはパール系やメタリック系ですと、他のソリッド系よりも査定額が高くなる傾向にあるようです。



他にも、限定色などの希少価値のある場合は高値になることがあるそうです。